--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.07.17

キラとしてのミサ

この頃すっかり腑抜けてどうしようもないキャラに成り下がってるミサさんですが(酷)
登場した頃は、なんかしっかりキラだった(気がする)
月のレベルではどうしようもなく素人臭いキラっぷりかもしれないけど、
立派な犯罪者、だと感じられます。
その辺りはやはり、この頃は彼女がまだ、自分の意志で人を殺していたからでしょうか、

この頃気になったのは、まず警察と手を組もうとしてきたこと。
なぜだ!!キラ(月)は今までそんな兆しを見せなかった筈、これはミサの判断
両親を殺されているミサ、警察に信頼でもあるのでしょうか。。
その割にはNOの返事を予想した?のビデオ。。何で警察?
そしてこのビデオの台詞かなり月の新世界思考を汲んでいると思うのですが
このキラ思想、この世界(漫画の中)では蔓延してるのでしょうか。。
キラがどんな人か知りたい、その程度の興味の割にはかなりしっかりした内容だと思う。
彼女もまたキラであった。

そしてミサが特に裁いていきたいと思っていたのは
人を傷つけたもの、弱いものへの虐待
、、、、この時点ではミサは何かに心を痛めることのある人物だったのか?
今は特に月のためだけにノートを使うミサ。
今も彼女に殺したいものはいるのだろうか。

あの二人、マジで結婚すんの?そんな描写があったら、、、
ミサのドレスはミニだ。(何の予想だ)




この記事へのトラックバックURL
http://wanna.blog8.fc2.com/tb.php/55-789f83c5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。