FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.05.21

Lのモデルは?   脳男


少なくとも、つぐみ先生は読んでいる!!(とおもう)
脳男 首藤瓜於
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062738376/249-7667977-9525133

私は確信してるけど、そんな話聞かない。。ファン層が違うのかしら。。
爆弾犯を捕まえにいったところで犯人ともみ合う男を捕まえるんだけど、
その男、鈴木一郎(仮名)いろいろ謎が多い
まず、新聞社を経営していたくらいの経歴しかない。。
(29歳/推定)
感情がなく、痛みを感じない。脳(メモリ)だけの存在のような青年の正体は。。

共通点がまず多い
 敬語。基本的に無表情
 意外と肉体派
 素手で耳がちぎれるくらいの握力(あのカップの持ち方とかたいへんだよ)
 ヘリを本読んだだけで操縦
 執事つきの生活(ワタリはちがいます)
 本は見ただけで記憶(エイティーンとか/笑)
 特技ではないがテニスをしている

脳男がLたんのモデルだったら萌える設定
 18歳頃まで、おじいちゃんのお膝で本を読んでもらっていた。
 (しかも、何語でも理解)
 パズルを裏向きにしてもすぐ組み立て(ニアに通じる)
 他人から指示されなければ指一本動かさない幼少期
 (言葉は理解するがしゃべらない)
 骨まで美形の美少年(今は整形している)
 からだがやわらかい。細身のナイスバディ
 ベッドサイドに蝋燭(お屋敷)
 今は脳と体がダイレクトにつながっているので脅威の身体能力
 悩ましい表情で美人医師を悩殺(笑)

今後ストーリーに関わってくる?一郎の設定
ものの因果関係を理解出来るようになったきっかけは
祖父の事故死→事件の捜査、犯罪者の消滅(キラ?脳男は自分の手で殺害することに意味を感じている。この辺りがLが事件を捜査する理由だったらすごい)

 記憶は失っているが、独自に事件を捜査、犯罪者を殺害している竜崎と再会した月は、、かつて自分を追っていた筈の竜崎が、自ら手を下すキラと化していたことに驚き、自分のしていることの矛盾に気づく、、、みたいにならないかな。。
そしたらまた、竜崎に逢えるのに(涙)

なんかでてきても、顔が変わってるとか、脳だけになってるとかそんなことかんがえてしまう。。

内容に触れるレビューはしませんでしたが、個人的にはおもしろいのでぜひ
読んでみてください。文庫にもなってるし。。(Lファンは特におすすめ)
こんな続きそうな終わりで続いてないのは残念。著者のもう一冊の作品もまあまあだった記憶があるんですが。。

追伸 今日エロティクスさがしてきました。。(下のニアの目蓋、より)
なぜか前の号しか見当たらずあせりましたがみつかった。。
おお。。今のLではなく初期Lってこういう顔だったんだ。。みたいな(笑)
裏表紙になってるのでチェックしてみてください。
とりあえず美しいです。つぎはぎ。。これくらいかけたら楽しいだろうなー
ちなみに私の目標?の漫画家さんは桃栗みかん先生(今いちご100%描いてる)でした。。。そのせいかつぐみってきくとどうしても空の成分をおもいだしてしまう。。
BLものですが学ランの女の子にもみえなくはない?(男の方いかが?!)
心理描写も上手い。あんなに好きだった気持ちはどこへ。。。

この頃ジャンプでしっかり読むのはデスノといちごと、、ユートくらいかな
読めば銀玉とかもたのしめるんですが。。

4062738376.09.LZZZZZZZs.jpg



この記事へのトラックバックURL
http://wanna.blog8.fc2.com/tb.php/22-76038e1e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。