2007.10.31

L!!おめでとう!!



昨日はカウントダウンをして、小さなケーキを用意して食べましたが
サイトではお祝いらしい事をしてないので。。Lをびっくりさせたーい!

そしてLアルバムも公開になりました?!!
Lの生涯って?!
そこかしこでお祝いをみかけると、『Lって愛されてるんだな?』と
幸せな気持ちになります!!
Lが生まれて来てくれてありがとう!!

Posted at 18:21 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.31

Lのお誕生日!!

HAPPY BIRTHDAY L!!!
だいすきだ=!!




Posted at 00:00 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2007.10.30

本物は ものすごくかわいいな、、、



RAHのLと初遭遇!!
あまりの可愛さに驚いた、、
布の服ってのも相当ヤバい。触り心地とか。。。
小さいジーンズをまじまじと眺めてしまった(私が脱がしたんじゃないです!!)
ちょっと踏み外しそうになりました。
エロカメラマンのようにハアハア接写しすぎて
写真がピンぼけばかりだったのをみて自分にげんなりしました(笑)
身体の動きとか相当へんなんだけど、ふとみるとキュン死するね!
人形でこれなら本物のLは目が会っただけでヤバいから外に出ないんだよ、、
(何処かで聞いたS*探偵の設定/笑)
、、、いや、、触れるってのは相当ヤバい、、抱っことかしてしまった、、

Posted at 03:08 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2007.10.26

何処かに、あなたの姿を

竜崎アルバム用の絵を描いていたときに思ったのですが
そんな風に何処かでいつか、Lに会えるのなら
どんなに素敵だろうと、で、正気に戻る、
『Lはしんでしまった』いえ違います
『Lは二次元』
ああ良かった、私がLに会えないのは
Lがもうこの世に居ないから、ではなくて
『Lが二次元だから』なのです。
つまり二次元でLが生み出される限り
Lは生き続ける事になる。
私は実際のLに出会う事はないけれど
Lの姿を見る事が出来る。

二次元の死は『忘却』

新しいLに期待が膨らみます。

Posted at 21:57 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.25

新世界寿*司 その四

20071025183914.jpg


久々に!無駄に続いてます。。ごく一部の反響ありがとう(笑)
『何これ続き物?』と思った方はブログ内検索で『寿*司』を探してください。
この月くんは、、、灰色です。

Posted at 18:44 | 新世界/comic | COM(0) | TB(0) |
2007.10.24

Lの可愛らしい素顔?!

映画「DEATH NOTE」に登場する「L(松 山ケンイチ)」の写真集が、来年2月に発売される。写真家の蜷 川実花氏がLの日常を撮る、という内容で、Lいわく「何年も蜷 川氏が私にラブコールをしていたので仕方なく」とのこと。

ニ ワン ゴニュースより引用
おいおいどんな設定だよ。。
とおもいつつ

公式のニュース
ttp://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/news.html
ワ!タ!リ!!
これじゃあLが本当にただの変ryです。。。どうして自分の写真を眺めるんだ?
Lのコメントも、、なんだこれ
でも
ある意味可愛らしいLの素顔、、、
“Lの日常”を描く企画も盛り込まれ、その設定はコミックス原作の大場つぐみさん・小畑健さんによるものとなる。”
キタ=!!小畑テンテーのLだ!!!松ケンに似せてある可能性は捨てられないが
愛情たっぷりにかわいく描いてください!
というか、、、もしかしてこれ、、ギャグ路線??

心配しつつも新しいLへの期待ににやにやが隠せません。
写真集って!!踏み外し過ぎです(笑)!!

Posted at 14:14 | | COM(0) | TB(0) |
2007.10.24

小さな秋を




竜崎に愛を送りたいという私にP氏松田が花を摘んでくれました。。
くんくん

************以下妄想劇場*************
月くんの手錠も外れて、僕の命懸けの作戦もうまくいって少し浮かれていたんだ。
息抜きに外に出た帰り、道に咲いてたコスモスに気づき何気なく摘んだ。
そのまま本部に戻ると、立って話していた竜崎と目が合った
いや、竜崎の視線は僕の左手に、浮かれて摘んだ、小さい花に

怒られるととっさに身構えた僕の元へ竜崎はぺたぺたと歩み寄り

上体をかがめて、小さなコスモスに鼻をうずめた

『外の香りがします』
「あ、あげましょうか、、」というと
長い指でそっとつまみ上げ『ありがとうございます』と
お礼を言った。

彼はそのままぺたぺたとキッチンに歩いて行き
小さなグラスに花をさして
そこにぽとりと角砂糖を入れた
それを机の上に置くと、何事もなかったかのように仕事に戻っていった。

間近で見た、竜崎の目を伏せた表情はとても穏やかで
僕は角砂糖が溶けるのを、しばらく呆然と眺めていた。



Posted at 00:33 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.23

気になる一言/1

デスノートは台詞を考える原作者と、
それを読んで作画を考えている『漫画家』に分かれています。
つまり小畑先生は台詞を読んで、キャラクターの様子を想像して
絵を描いてる訳です。ってそんなの当たり前だよね(笑)
でもそう思うと気になる竜崎の表情を探って行こうかなと思います(前書き)

あの『好きになりますよ』
ミサを丸め込んだ竜崎、お礼にほっぺちゅされます
その時の台詞とは裏腹の不気味(禁句)な表情。
何を思ってこんな顔を?というかポーカーフェイスが信条の竜崎にしては
珍しく、ちょっとこわい顔にもみえます(というか怖い)
好きになりますよ、で嫌そうな顔。
勿論ほほを赤らめていても困るんですが。。。
なんで?

ここでポイントなのは『つぐみ先生が描いたあの台詞くらいしかないネームをみた小畑先生が
あえて彼処にあの表情でLをかいた』という事なのです
あれは、、好意というより、、、
ミサは『それはちょっと、、』なんて普通に答えてますが
牽制?威嚇?

それは何に対してなんですか、先生
よく漫画家が『キャラがうごきだす』なんて表現したりしますが
そんな感じなのでしょうか。。




Posted at 01:35 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.10.21

ありがとうございました?

エチャを覗いてくださった方。ありがとうございました!!
Lのお誕生日にむけて?という事で
本当にたくさんの方に来ていただけて、楽しい会になりました。
というか私はいたらない点が多過ぎて、、反省です。

会は明けがた過ぎても続いたそうでそれ以降もお客様がみえたとか。。
私は4時でダウンでした。私のカウント時点で30人くらいだったという
すっごく賑やかなエチャでした

ログはこちら、公開は10/31までです。。
私の知らない3枚目もあり!
//素敵な夜をありがとう
こちらには参加者の方やL好きの人がご挨拶出来るよう掲示板もありますので、
そちらもどうぞご利用ください!!



Posted at 20:05 | 未分類 | COM(1) | TB(0) |
2007.10.20

今夜10時からエチャしてます!


*この子たちはにぅさん作です。可愛!

時間になったらここのお知らせの中の入り口が開通します!!
Lのお誕生日を前祝い!

エチャはじめてなの、、不安。。という場合は
こちらの誰も入ってないとこに入ってみるのもおすすめです。
今日はタ カ ミ ンだよ!
ttp://www.takamin.com/chat.html
基本的に普通のチャットに絵を描く場所があるかんじです。

勿論今回は絵を描かれない方の参加も大歓迎です!
Lのお話をしましょう!
目の前で絵が出来上がって行くのを見るのはとても参考になるな、と
いつも思います。
私自身はペンタブ持っててもエチャの時くらいしか使わないという、、、

ではでは今夜十時!お待ちしてます?

Posted at 18:29 | | COM(3) | TB(0) |
2007.10.18

絵チャットのおしらせ?




10/20日(土)に絵チャでLのお誕生日を前祝いしちゃおう!と思います!!
今回はVERY DARK BERRYのにぅさん、貴婦人サミットのリウミさんと
ロツレチリハの稚代さん、わたくしwanna、耳の共同開催?!と相成ります。。
(サイトへはwannaのリンクよりどうぞ)

正直エチャに馴れてるとは言えない麻野が、この中に入っちゃってるのは
ひとえにはじめまして?な方への配慮でしょう(笑)
思えばはじめてエチャなるものに参加させていただいたのも
りうみんのとこだったわ。。
あれは入り口でどなたが入っているのかわかるので、知らない人ばっかり
緊張します。。でも今回はLを好きな皆さんと、Lについて語り合いたい
Lをお祝いしたいという気持ちから開催するもので
どうぞお気になさらず、気軽に覗いてみてください(^^)
というか、わいわいとデスノ話をするのはほんっと楽しいです。
普段は誰にも言えないからこそ余計に!!
参加条件はLが好きな事!
あと主催が×Lなのでそこはご注意☆です。。
というかかなりR1 8、、でも今回はそういうの無しなんでご安心を(笑)
変*なサイトの割に(撲殺)中の人は温和且つフレンドリー(笑)
詳しいご案内はこちら。お時間会えば是非どうぞ?お待ちいたしております。
続きを読む

Posted at 19:50 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.17

L 出生の秘密/1 クウォーター

通常クウォーターというと『日本以外が1/4入ってる』印象ですが
Lの場合『全てが1/4、もしくはそれ以下』という設定のようです。
というか『アジア系がちょこっと入ったヨーロッパの人』でしょうか
ただここでポイントになってくるのは『日本人の血がいつ入るのか』という時期です。

Lと年の近い麻野の祖父は多分1927生まれで80歳(?!そうなんだ!!)
終 戦は、1945年(昭 和20)
つまり戦 時下に、西洋(?)に居ないと難しい。
その中で『イギリスかロシアかフランスかイタリア』の何処かの国の人と結婚し
(戦時下という事でそのお相手はしぼれるか?)が、かなり微妙な状況かと、、
また、その4つのどれかのハーフの人とその人は出会う訳です。。

。。。つぐみ、、、

いや、好きな人の事なら何でも気になる、かわいい乙女心ってことにしといてください。。
自分で書いた記事、あとで読むとこわいときあるわ、、(笑?!)
Lのおばあちゃまの事が気になるわー。。


Posted at 22:38 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.14

友達のいないLとワイミーズハウス

ワイミーズハウスについては『黒い妄想』が尽きない私ですが(!!)
それでももしかしたら、Lが若くして、ただ一人の頂点であった事よりは
幸せなのか、と思ったりも、、、
というのも、周りとレベルが違いすぎる天才児、
誰にも言う事を理解してもらえないというのは本当に、辛いものです。
反論でも、自分が伝えた事が伝わっているというのは、
砂漠でオアシス、キラにLですよ(?!)
メロはニアの事、なにくそ!って思ってたかもしれないけど
お互いのお陰で彼らは常に磨き合う仲間を得、共に学び合い
時にただの子供のように遊び、かたりあえたのです。

レベルの会う相手がおらず、退屈から神を目指す月
その立場の絶対的孤独と重責を、ただ一人受け続けたL

二人の孤独は、、、





Posted at 22:16 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.10.11

鳥のL



鳥のイメージのL
世界を俯瞰し飛び回る

Posted at 21:39 | Lについて | COM(0) | TB(0) |
2007.10.08

幻視する、、、髪

エネルギーの大半を幻視力で賄ってます(漢字合ってるよ)
というか、視界の端に黒い物が入ると、
『あれ、いまLいなかった?』って思う自分が痛、、
まあ、しょっちゅうです(笑/笑ってる場合じゃない!)

先日北 欧のモダ ンデザ イン展を見に行って素敵な椅子を
いろいろと見たのですが、もう、必ずLがみえる
どの椅子にも似合う。モダンで洒落たLはほんと、なんにでも合うわ(超贔屓目)

でもゆったりと長くて座面が曲面になったような椅子にはあの座り方は無理でしょ
どうするのでしょうか。
ttp://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/exhibition/nordic.html

長い足を投げ出して身体を横たえてたら、、、目眩がする程かっこいい!!
、、いえそんな椅子にも横向きなんかで無理にL座りしてても可愛いんですが(笑)
ロッキン グチェアだし転げ落ちそう!

是非与えて実験してみたいです


Posted at 19:13 | Lについて | COM(0) | TB(0) |
2007.10.08

2004年の手帳


先日から夜神月の監禁(6/1)から11/5までの流れを追っていて
メモしたい部分も出て来たので古い手帳に書き入れてみました。
毎年同じ種類の手帳を購入してますが、この頃は別段活用はしてません。
まあ、休日を書き入れて楽しむくらいですかね(不定休)

2004年は三種類のバイト+研修で休みがなかったので
その予定の合間にキラが再開したり火口をつかまえたりするんですよ(現実と混同)

わかったのはLの誕生日は手錠が外れていた事、
月とLは3ヶ月以上手錠をつけたままで暮らしていたという事。

現実の暮らしと照らし合わせると、この三ヶ月は、、重い。




Posted at 00:29 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.10.05

Lは世界を変える

本屋に行ったらC U Tがなかったので
おもわず反対側の本屋(50分先)まで走ってしまいました。
飢えてます、L不足です!!
まあ/Aもやっと買えたし良いんだけど。

C U TにはLの映画の最新情報が載ってて屋上でおやつピクニックしてるのよね
当たり前ですが生菓子少ないのざんねんだなー用意大変なのわかるけど
やっぱりLにはケーキ!なので。
大体あんな色のついたおやつばっかワタリは許さないよ!ああワタリはいないのか(涙)
某国はタ イなのねー象!のっちゃいますか?(安直だなー)

まあ、私が一番気になったのは波止場の停留杭にとまってる松ケンLが
パ ン*チ ラしてる事なんですがぱんつはしぶつですか
だめだ、だめすぎる、、、、男のパ ン*チ ラに関心を持つようになったら
おしまいです、、、。

松ケンのヅラのいまいちさは変更無しみたいですが
(前作よりボリュームダウンなんて!)
もう撮り終わったようなので監督によろしく願っておきます。映画をお願いします!!

******************そういえば**


映画Lは『月を失ったL』なんですよね。
あの映画では二人が特別な関係だったとは思えないのですが
(強いて言うなら、月くんを救いたかった、でしょうか)
月もLよりキラとしての使命感の方が最後まで重い印象
(当然です、彼はLを失っていない?のだから/というよりは負け?)

映画Lは月のことを思い出すのかな?


Posted at 00:10 | 実写映画 | COM(0) | TB(0) |
2007.10.04

なんと低俗な

日本の斧殺人じゃないですが、真似る人がでないといいな、というか
そんな事したらどうなるか、、わかってるよね。
何故その作品を好きな筈なのにそれをおとしめるような事をするのか

「デス ノート」に触発された猟 奇殺人とみて捜査…ベ ルギー
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071002i317.htm?from=navr
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000005-maiall-ent
あまり話題にならないと良いのですが。。
大体デスノは基本猟奇殺人はしない(そういう問題ではない)
呪いのノートでもない(ついでに)

私はLが好きで、もはやLを見るために単行本を開く事しかないのですが
元々はちゃんと、漫画としてこの作品を楽しんでた訳で
もっとも忌むべき事はキラの短絡さだと思っています
いやなもの、嫌いなものを排除すれば良い世の中になると思ってる短絡さ
そんな事をしても世界は、君の世界は良い所にはならないんです

よく思うんですが、嫌な物を避けていると大切な物を失うんです
好き嫌いとかね(笑)確かに他の物を食べてれば事足りる事は多いが
美味しい物を食べ逃してる可能性も、、(あれ?)

月もLを避けて竜崎を失ったのね


Posted at 01:47 | | COM(0) | TB(0) |
2007.10.03

色仕掛け、、、

作中で何度か色仕掛け策を提案するL
(ミサのヨツバ接待、月にミサから色々聞き出すように頼んだり?、、)
これは色仕掛けが効果的である事をよく解ってるからなのか、

、、、ならLも使うよな色仕掛け、、
特訓してるよね、、、色仕掛け
むしろワイミーズでは必修、、、(撲殺)
でももしあったとしたらこれはメロ、勝てそうかもよ(笑)
Lにキスのレッスンをおねだりしたいです(蹴)
いや最終試験がL?(それは、、なんか打ちのめされそうだ、、)
なんかドキドキしながら扉を開けたら、百戦錬磨の某詐欺師が寝そべってそうで怖い(笑)
てか多分そう、、(残念/しかも何故男なんだ)
意外にテクニシャンなニアを想像して、、、笑える



Posted at 13:29 | Lについて | COM(4) | TB(0) |
2007.10.02

いろいろな衝撃に耐えられるL

L(業)は危険が一杯で『結構強い』と自分で言っちゃうLは
言葉通りいろいろと身を守る手段を持ってるのでしょう
いや、『結構強い』事がわかるだけの色々を経験しちゃってるのでは
ないでしょうか、
絶対いろんな訓練受けてるよ、、辛い奴(涙)

それは身体的なものだけでなく精神的にも、、、
は!眼の下の隈はまさかワタリに変なクスリを?!(爆撃)
狭い所に閉じ込められたりとか変な風に縛られてるLを想像すると
可哀想でにやにや涙が止まりません。。

*************追記
これではワタリがLに変な事をしているみたいですね(汗)
さすがにそれはナシです(笑)
だってシャレにならないじゃないの、実際にLのすべては、、、(射)
でもLになるためのきびしい特訓があったのだろうと思うと
賢いだけじゃ駄目なL業ってほんとになんなんだろうと思ってしまいます。




Posted at 18:44 | Lについて | COM(0) | TB(0) |