--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.30

だって二月が来る

いろいろなL好きサイトさまに伺ってると
『この頃急に気持ちが沈む』とか
『Lが好きでしょうがないのに、もう居ないと思うと、、』
とか『むやみに物悲しい』とか『萌えはあるのに書けない』とか言う発言が見られます。。
なんでだろうと思ってる貴方!!

それは二月病です。
2月の中頃前触れも無く倒れた竜崎
この時期になると、L好きの人は無自覚にブルーになるのです。。。
いやほんと。私くらいかと思ってたら結構いらっしゃるのでむしろ安心した(笑)

重度のL中毒の私は生命の危機さえ感じます
(車の前を白いシャツの男が通り過ぎたりとか/汗)

今までだってずっと居なかったじゃない(禁句)
好きすぎて駄目になる?


スポンサーサイト

Posted at 21:32 | Lについて | COM(7) | TB(0) |
2007.01.30

近しい存在

Lと月はどれくらい同列だったのか
月にとってLは初めて自分と同等に話が出来る存在だった。
記憶を無くしたとき、二部の月は彼に尊敬の念さえ見せていた

ではLにとっては?
LがLとして動くために
彼は様々な『優秀な人間』と関係したのではないかと思うんです。
自分の手足として動く優秀な人材、
ワイミーズも然り。MNは幼子ですが
15歳になったら院を出るという取り決めからも、もっと年嵩の
L候補がいた事を伺わせます。。(BBはおいといても)
Lと同年代で月程度(!!)には優秀な人

優秀な人なら他にもいる、友達発言も嘘、ならば月はLには特別ではなかったのか?

どうなんでしょ。でも何度か出てくる二人は似たもの発言、
(私の考えをここまで、、とか、私も幼稚で、、もそうかな)
特に美空ナオミの『Lに似たものを感じた』はかなり重要
Lにとって月は気の合う存在、似たものであったのではないかと思うんです。
同次元というだけではなく、もっと親しみのある
例えば『気の合う友人』のような気持ちを、、いや言い過ぎか(涙)

ただ視点の類似はLも認めたところ。メロニアとLの視点は
ずいぶん違う印象を受けたから、キラじゃなかったのなら
L候補に入れてもいいくらいにはそのうちなったかもしれません。。
それとも本当に友人に?
なにより『L』をただの友人として扱った人物は
月だけだったのでは(作戦だったけど)

月(というか日本の捜査本部の人たち)はLを特別扱いしませんよね(悪い意味でも)
Lにとってそれは初めての事だったのではないでしょうか。(Lとして名乗ってるのに)
出るとこでたら彼こそ神のごとき存在なのに(苦笑)



Posted at 01:15 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.01.26

Lかわいすぎる、、、



見た?見た?キラゲームのジャケット!!
なんて可愛いんだ(汗)小畑氏の描きおろしという話もあるけど
私は確証を得られませんでした。。どうなの??
HTR13ではずいぶん目がつり上がってたので今更こんなかわい子ちゃんに
なるのかと。ああ。でもかわいい。。月も大学生って感じでいい!

一応ここは特典があるみたいだけど、まあいいので気長に考えます。。
ジャケのポスターなら良かったのに。。
ttp://www.konamistyle.jp/ecitem/item31608.html

CMのハモリも!!
ttp://www.youtube.com/watch?v=SA6Lk7o_bdM&eurl=

ゲーム大嫌いで、DSもきっと使わないけどこのためだけに買ってしまいそう。。
てゆーかお店で見つけたら買っていい事にしたんだけど全然売ってない。。
このかわいさならこのためだけに買ってもいい!!おもしろそうかは別にして。。

あと、Lのいすのチャームとか買いそうです。可愛い。。
ttp://item.rakuten.co.jp/mamegyorai/117660/
コーヒーなんか明らかにお姉さん向けでわらった。
彼女の胸元に輝いてたら!OTAKU(笑)可愛いけど。。

Posted at 12:32 | | COM(2) | TB(0) |
2007.01.24

アニメ15話が衝撃的だった件について

アニメのLはなんか、、、
人をくったキャラですよね。。
しゃべり方の所為でしょうか

内容は続きに→続きを読む

2007.01.21

映画のLの話(設定)

映画のLとLの間に感じる隔たりは
彼の愛情でしょうか。

某掲示板で『映画Lは愛を知らない子ども、Lは愛をも利用する大人』という様な
意見を見て、これが一番しっくり来てます。
映画ではあっさりと自らを利用してみせるが
(何故そこまでしたのかはよくわかりませんでした/生きることへの執着が薄い)
原作を読んでると彼は、より多くの命が救える方に動くようにおもいます。
そのためには自分が生きていた方がいいから彼は死にたくないのであって
真の意味で自分の命に執着していたようには見えない
彼にとって命の価値は一定ですべて同じくらい愛しかった?
(特別愛情を持つ事を彼自身は禁じていてもいい/ここは妄想)

でもLは確証のない危険すぎる行為にワタリを使う事を避け
家庭持ちの相沢を捜査から外し
入院先からテレビ局に突っ込んだ夜神さんにまず
体調を気遣う言葉をかけたのです。
自分の出来る範囲をよくわかってるから捜査員の死後にまで気を回し、
その事をまず先にワタリにお願いした。
(自己の死の可能性の考慮か、それとも二人の立場の違い?)

Lは人が生きる社会を愛していたからこそ
連続犯罪を特に憎み
(もしかしたら単発の、縁故ゆえの犯罪には手を出さなかったかもしれないとさえ
思ってます。無くならないというだけでなく理解さえしていた/
ここまで行くと考え過ぎですが)
捜査員たちの家庭にまで気を回していたのではないでしょうか。

そういう面で愛を知らない子どもでは困るんです
Lはゲームを楽しむためにLをしてたの?

あとマツケンがツタや雑誌のインタビュウで
『この作品は、人間も死神も学んで成長していくところがいいと思うんです』って
いってたけど、ええ?!私には絶対譲らない人たちに見えたけど。。
月が成長したならあの結末は何よ、リュークは学んだ末にあの行為をとったと思うか?
Lは何かを学ぶってキャラじゃないと思うし(君臨してる=揺るぎないもの)
マツケンが読んだデスノってウチのと違うんじゃない??
(ウチのはLがねこ耳を付けたり、パパに甘えたりしているシーンがあります。
勿論Lの寝顔も/むふふ)ホントに純粋に疑問だ。。教えて??そうなの?

リメイク気になってます
いっそいろんなLが居ればいいと思うの
彼こそがLとは思わない。LといえばLだけ。
他の漫画にもでて来たらいいのに
何処かでばったり会いたい
私にとってLとはそんな存在です。
あーラルなんとか一年でいい感じに終わんないかな(禁句)
やっぱり小畑先生の可愛くてセクシーで大人なLが見たいんです!!
愛がこもったやつが!!

この記事かいた気がするんだけど。。。(見当たらない)


Posted at 22:27 | Lについて | COM(2) | TB(0) |
2007.01.20

じゃがいもの話

デスノ映画のLを演じるのがマツケンであるらしい、という噂が流れ出したのは
去年の今頃でしょうか。
まさかLがあんな、、(特にLのヅラを使わないという噂があったので)
アレからじゃがいもが食べられなくなった私は(マジで)
後編を見たあとこんな本を借りてきました(笑)
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4083330481%3ftag=ieiriblog-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT/ref=nosim
じゃがいも料理しかのってない。
じゃがいものガレットは美味しかったです。
ちなみにLのお陰でカスタードクリームを食べられるようになりました。。
プリンはまだキツいですけど。。(吐く程駄目だったのに/愛)

スピンオフはどうなるのでしょうか。。
映画と原作じゃLの立場?がぜんぜんちがうよね。
映画にあわせるの??
せめて監督は変えて欲しい。古すぎる
コメントを読むたびに腹を立ててました(苦笑)
いっそ綺麗なだけの映画でいいから。
(マツケンの唇と指を中心にした/笑)
Lはそんなに簡単に暴ける様なものであって欲しくない。

マツケンはあとちょっとLの事を分かってあげてください
彼の成長に期待です。でもきっと全然違うタイプの人間なのでしょうね
マツケンの事はよく知らないけどインタビュウなんかを見てると
『闇のない男』と言う気がします。自分の中に概念がないものは
それが存在する事にさえ気づけなかったりする。
闇がない故に彼はいろいろな役を素直に受け止められるのでしょうけど。

でも今度の『神童』のワオは期待大だな!
ぴたっと来るんじゃないでしょうか。。

そうそう!1/20日発行のツタやクラブマガジンというのに
デスノが特集されてたので貰ってきました。
マツケンのインタビュウもアリです。

映画の影響で過去の記事なんかも読んでいただけて嬉しい限りです。。
(ヒドい事書いてるけど/すみません)
映画しか見られてない方は是非原作も読んでみてくださいね(面白いから!!)
で、Lについて語りましょう(笑)

過去記事で疑問に思った事、気づいた事がありましたら
いつでもお気軽にどうぞ!!

なんでじゃがいも?と思ってる人も居るだろうな(苦笑)

次は原作と映画のLの相違点について書くつもりです(また)

Posted at 22:11 | 実写映画 | COM(0) | TB(0) |
2007.01.18

アニメLの部屋がいつも薄暗い件について

薄暗いって言うかもう『電気付けてよ』って皆思ってますよね。暗いよ!!
間接照明に照らされるLの白い顔や、つややかな唇には
間違いを犯さない方が難しい(苦笑)
でもなんでいつもあんな感じなんだろう。最初は月のいる世界との対比、
Lの特殊性を表してるのかとも思いました(画面の効果)
キラの世界も暗くなるよね。。。(月の髪が赤い時)

でも大発見です!アレはLの瞳孔が開いてるから暗くしてあるのです。
いや、いつも開いてるよねって思った方。。Lのあの表現はそもそも死んだ目、という指定があったからで別に瞳孔開ききってるって訳じゃないのですよ。
(死んでると戻らないけど)
でもアニメLの瞳はなぜか黒とグレーで塗ってあり(賛否両論)
スタッフの解釈の苦心の跡が見られます。
その結果、多分『Lの目は瞳孔が開いた状態』と解釈されたのか。

瞳孔は目に入る光の量を調節するもので、カメラの絞りの役割を果たします。
光が当たると収縮し、暗い場所では開いている状態になります。
ということは開いた状態で明るいとこに居るとまぶしい訳です!!
(Lが眩しくないようにとの配慮、GJ!)

では何故Lの瞳孔は全開なのか、
恋をすると目が輝くって聞いた事ありません?
これは興味のある事に出くわすと瞳孔が開いた状態になるから、なのだそうです。
キラ事件はLにとって非常に興味深いものだという事でしょう。
てかキラに恋(汗)
そんな一目惚れなLのために、アニメの捜査本部はあんなにも薄暗いんですね(笑顔)
(思い込みで書いてます/ジョークだと思って見逃してください)

ということはアニメのLのホントの目の色は灰色か。。
(アニメはLのクォーター設定が効いてる)

興味がある事には瞳孔が開く話
ttp://plaza.rakuten.co.jp/gyakuten/diary/200504080000/

2007.01.16

ワタリ候補生

ワイミーズハウスと言えば
L候補を育てたりしていたあの施設ですが
ワタリの候補は居なかったんでしょうか

ワタリの多芸っぷりは目を見張るものがあります
ただ者では出来ません。明らかに過労です
だって眠らない名探偵のお世話をしているのですから。。

と、言うか、早急に代わりが必要なのはどう考えてもワタリ(71)の方でしょ
なのにワタリの代わりは用意されていなかった様子。
(ニアは仕方なくロジャーを使ってます。ハウスはどうなったのでしょうか)

では何故、代わりが用意されなかったのか
それはLは、ワタリが世話をしたいが為に存在しているから(黒ワタリ)
ワタリは生活能力の低そうなLが、一人になったらどうするつもりだったのでしょうか。
しかもワタリが死ぬと同時にLのデータ(すべてのデータに含まれると思ってます)は
消されるんですよ、、(Lの解放?)
二人の間にはどういう取り決めがあったんでしょうか(汗)

ワタリ候補が居ない理由は気になります。
MNがLのお手伝いを競ってして、マットはメロにこき使われたら良かったのに。。。
(どんな楽しい妄想だよ。。)

Posted at 23:06 | Lについて | COM(4) | TB(0) |
2007.01.12

愛する気持ちは残る

ノートの記憶が消えても、恋心は残ると言ったレム。
では、記憶の消えた月は竜崎の事をどう思っていたのでしょうか。

ミサについては戸惑いとか一寸迷惑そうなそぶりを見せてますよね。
でもLに対しては苦手そうとか嫌ってる様な描写さえないのです。
一緒に捜査できるのが嬉しいとか、Lのやる気なさに腹を立てたり
尊敬の念さえ覗かせている、、、
ヨツバを見つけたときの発言だって
彼に、キラ捜査をして欲しい、純粋にLの能力を認めているのが伝わってくる。
疑われ監視され監禁されても、竜崎を信頼し、ふれあい、時には真剣に怒るのです。
あの月君が!!
死ぬときは一緒なんてなかなか素面では言えませんよ、、、。

という事は、キラとしての感情を除けば、月は竜崎に好感を抱いていた事になります。
疑いを晴らしたい、真剣にキラを捕まえたいってのはあるけど
何より竜崎に、確実にキラになる様な人間だと思われている事が心外である?
ともに死ぬ事になろうとも後悔はしない覚悟さえあった様な(言い過ぎか)

世の中に居ない方がいいと思う人間がいる月君ですが、
キラじゃなかったら竜崎は殺したいと思う様な人物じゃなかったのは確かです。




Posted at 15:41 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.01.12

きみのひどいころしかた

月の提示する死因には彼の意図が反映されてると思います

もしも彼がLを殺すときは、どんな死因を選んだだろう。
最悪なヒドい死因、、、
チョコレートによる窒息死?
シンプルに心臓麻痺
自らの罪を認め自殺
それとも死にゆくLを見つめるために病死?

Posted at 00:46 | デスノート | COM(3) | TB(0) |
2007.01.07

何が月の気に障ったのか

何度か書いてますが
アイバーの殺され方って気になりませんか?

なぜに病死??
しかも、ウエディは1月10に事故死
アイバーは4月7日
その3日後の4月10日になぜか四葉メンバーが
まとめて心臓マヒで殺されてるんですよ。。
期間と死因にずいぶん差があるような気がしませんか?

ウエディとアイバーの死までの期間は
本名が分かるまでの間かもしれない。
しかしその後の四葉まとめて処分は何?

ここでちょっと考えたのは
アイバーが死ぬまでヨツバを殺せない何かがあったか
ヨツバを殺す日が決まってた

ウエディ、ヨツバ、の殺され方をしてアイバーの病死は
突然過ぎませんか?というか明らかな私怨のにおいが、、
じゃあ月はどうしてアイバーを長く苦しめたかったのか

アイウエはLがつれて来た人物で明らかなL派というのもあったと思います。
中でもアイバーはウエディよりも捜査本部にいる事が多かった
その中で何か月(このときは白のはずなのに)の気に障る点があって、、

というかアイバーは危険を承知で、Lに恩があるのもあって
Lを手伝ってるんですよ。
皆の前だと俺でLとの電話だと僕、それをライトは聞いている
アイバー電話越しにLにウィンク送ってるしね(笑)

自分の知らないLとの関係が気に障ったのでは(腐)
ていうかLに妙にべたべたしながら話すアイバーの姿が目に浮かぶ様だ
(必ずターゲットと親密な関係になる詐欺師だしね)

キラと気づく前に殺されたウエディ姉さんに対するより
考える時間を与えて殺されるアイバー(Lを恨め、みたいな)
なにかありそうだとおもいません?

Posted at 23:08 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.01.06

捜査本部にシャンパン

先日ちょっとLとお酒について書いた時
コメント戴いたのですが、ホントだ!13巻に
シャンパンって書いてある!!
あのクリームののったクラッカーのときかな??と思い確認したら
え?ホントにこれ酒とつまみじゃん!!
ミサを監禁しながら乾杯?!
すげえ、職務中に出すものじゃない少なくとも。。。

では何故こんなとこによく冷えたシャンパンが??
この日は2004年6月1日、、、麻野のお誕生日だ!!
Lありがとう。こんなとこでこっそりお祝い(感涙/勝手に)
いやまじで、理由なく謎なおやつ(?)と酒。。
つぐみがここでシャンパン用意させたのなんでですか。
だれかおしえてください。
じゃないとアレは脳内誕生祝いをこっそりしてるってことにします。。(幸)

Posted at 23:33 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2007.01.05

今年もLです!

あけまして、、ってもうずいぶん経ちましたよね(汗)
今年もLばかりですがどうぞよろしくです。

実家にはオタ*がいるんで気をつけなきゃいけないので大変です。。
年末、入浴しようとしたら洗面器が無い、
仕方なく角に置いてあった使ってないバケツを使いました、、
なんで使ってないのかと言うと、『コーヒーカップ』って書いてあるから、、
ご丁寧に泡立て器まで刺さってたよ、全く!
てんのすけLのコスプレでもしたのでしょうか。。(想像不許可)

新年早々は、遊びに来たおじいちゃんに、写真をあげるために
なぜか月のクリアファイルを使おうとしてました。。
な、なにそれ!見た事無いよ!!本屋で配ってたのか
そんなのあかんやろ!と母に言うと
『大丈夫、いとこならきっとわかるわ』との返答。それ嫌過ぎ!
なので取り上げましたが、おじいちゃん何故か残念そうな顔
ええ?月アリなの?!と焦りましたが透明なのが良かったんだって!(当然だろ)

新年早々おばかでごめんなさい。

あ、そうそう!勢いでDVD3巻を予約
3巻だけ売り切れ続出(笑)早めに予約しないと無くなっちゃうよ?
ホント言うと月の出来映え見てから予約したかったのですが
無くなったらやだからね。。

月のフィギュアの出来映え、衝撃的なんだけど、、、続きに。。
続きを読む

Posted at 19:06 | | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。