--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.31

L、大好きだ。

難しい事ばかり考えていると時々
Lに好きだと言いたくなります。
例えばこんな時
お客『ちょっともめ事が、、かくかくしかじか』
麻野『そうですか、Lは可愛いですよね』(笑顔)

先輩『今日はシュークリーム三つね』
麻野『わーい!Lと食べます』

麻野『ただいまー!わー!L=!!』(民家/一人暮らし)

何かが上手くいったときとか(誰もいないとき)
『Lありがとう!!』とか言ってるときがある。。。危険すぎる!
ウチの仕事場は、独り言を推奨してるんで(仕事の把握がしやすい)
知らないうちに混ざってそうです。。

先輩(。。。Lって何だろ)うお、マジ怖。
たまにすごい幸せそうな顔をしているときは
確実にLの国に行っている(戻ってこないし)

久しぶりにがんばってサイトの更新をしました。
私の原動力はLへの愛です(***)

スポンサーサイト

Posted at 21:49 | Lについて | COM(0) | TB(0) |
2006.10.31

ハッピーバースデー!L



Lありがとう。Lの事を想うだけで私はハッピーな気持ちになるよ!!
誰にも言えないのでここで思う存分叫んでおきます
ハピバースデー!L!大好きだ
屋根の上でケーキ食ってきます!続きを読む

Posted at 00:02 | Lについて | COM(2) | TB(0) |
2006.10.30

すごい効果

今日本屋行ったらいきなりデスノが全部なくなってた。。。
映画効果でしょうか。。
フツーに家族で見たりしてるだろうしね。
みんなの目にあのLがふれたのかと思うと、、、なんか照れる。
映画から入った人は『なにこのL(原作)』とか思うのでしょうか。。。

後編のムック本につくポスターって
『小畑先生が描いた映画の月とL』ってことなの??
表紙を取った時の絵も描きおろし?期待!!!

そういえば先日レンタルコーナーでホラーを見たがる娘たち(低学年まで)に
おかあさんが『デスノート借りたからいいでしょ、』と言ってました
ずるい、お母さん。それフロムLじゃん。ホラー関係ないよ!!
ノートに名前を書くと死ぬのが怖い事だとは、あれくらいだと分かんないよね。。

明日はいよいよ彼のお誕生日です!!
馬鹿だと思いながら小さなケーキを買いました(苦笑)

Posted at 22:59 | | COM(0) | TB(0) |
2006.10.28

実写デスノテレビにて

昨日は隣室でテレビをつけて聞いてたんですが
ワタリが出て来たら見ずにはいられなかった。
映画が面白いんじゃなくて、公共の場に平気でLが出る、
そこにときめくんだ

、、、興奮して眠れなかったんでゼロゼロ9-1を見ました
ベッドシーンが秀逸だった(笑)

パパはLを叱ってばっかなんで、もっとLに優しくして!って思いました
HTR13でバナナは皮ごと食え、とか言われてましたが
Lちゃんは案外上品なところがあるんじゃないかと思います
なのでマツケンにはもっと品よく、と思いました
おはぎ皮ごとは、何か彼なりの理由があるのかと思ってます(妄想フォロー)
日本人ばっかなんでフォークが用意されてなかったから+手で触るのが嫌とか

ワタリは世話が焼きたいが為にLをしつけなかった、とか(汗)

でも何処がカットされたのか分からなかった=
きっとどうでもいいシーンだったんだろうな(ヒドい)
てか女子の顔がかぶり過ぎ。。前後編合わせて似た顔ばかりなので
趣味かよ!と思いました。。

マツケンはほぼL実物大の大きさらしいので
大きいな、と思いました
私はつまめるくらいが理想です
それか脇の下に手を入れて抱っこできるくらい、、(人権無視)



Posted at 23:24 | 実写映画 | COM(2) | TB(0) |
2006.10.25

作者無くしては作品は生まれない

どうしても作品は作者の影響を受けざるを得ない
作者の経験、感性、価値観が作品をつくる

勿論、未熟さ故にそれを表現しきれない場合は多々あるだろう
しかし人を引きつける様なものは必ず、
作者の何らかの感性が入っているのではなかろうか。
ただ上手、なだけでは人の心は動かない

大場つぐみはどうしてあの話をただのエンタテイメントにしたかったのだろうか
(続く/考え中)

Posted at 22:22 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2006.10.24

ニアはLを嫌いなの?

13巻で私も驚いたのが、
『小畑先生がニアはLが嫌いだと思ってた事』です。
いやね、つぐみ先生が、ならありそうなんですよ。。
でもあの作画は押し殺した感情を表現してるのかと思っていたが、、そうか
違うのか、、、。
(つぐみ先生はそれを聞いて小畑先生のなかでは、と言ってるので別にそんな事無い)

ネームでは何処まで指示が出てたのでしょうね、、、
こう、Lの指人形のアップとか
時差がどれほどか分からないけど
指人形自体は小畑先生発案なのよね、

という事はネームを描いた時点で、指人形の事は知らない時期があるのでは?
((今読んだらネームに指定すら書いてないってある、それは最後までってことか?
しかも、ニア作設定まで聞いてるよ))

p85で指人形、p90で描きにくかったとあったブロック
まあLに関してニアが肯定めいたことを言うのは
P90の『Lが浮かばれません』が初めて(どうですか?)なので
P85の指人形のLがわざと不細工につくってあっても良いのか(小畑設定)
レゴのニアも不必要に可愛くてムカつくぜ!
でも確かにブロックヴァージョン、たまにすごい顔になってる(笑)
言わなきゃ気づかなかったのに。。。

p93でブロックと指人形が混在してる訳か、、(これもちょっと謎)
このなかでニアは自己の価値がキラにとってLの代わりである事を認めてますね(計らずとも?)
『それ以外では放置してもかまわない存在になりかねない』
Lが嫌いなら、ニアがクールなのかLの事は認めてるのか、キラを相手にしてないのか。。

で、指人形の話。p100で、がんばりましょうというニア
ニアには珍しいいたわりの台詞、(他者に対する言葉)指にはLの人形
これの指示はどれくらいでてるのか

つぐみ先生が指人形まで描いてた場合
ニアらしくない台詞+L人形=Lを思い起こさせる効果
小畑先生が勝手にいれた場合
ニアが嫌いなL人形で遊んでいる(何故)
Lのお面の伏線のため??(書いててこれかもってちょっと思った)

、、、、でもね、がんばりましょうに合わせてニアはL人形をかくかくさせてるんですよ
なにこの意味ありげなコマは!!
あのつぐみネームじゃここまで読み取れないはずだ!!
この絵にはニアのリスペクトが感じられるんですよ。
なのに先生、何故ですか?
尊敬してるけど嫌い?う?ん
てかみんな負けず嫌いだな
負けず嫌いでもないのにナンバー3のマットもすげえな
あんなにユルそうなのに(笑)

ニアにとってキラってどんな存在だったのでしょうね、
二人ならの台詞についてはまた後日書きます。


Posted at 00:23 | デスノート | COM(7) | TB(0) |
2006.10.22

キラゲームツッコミ

先週のジャンプにのってたゲームの話に
突っ込もうと思ってたのにこんな時期になりました(汗)
<外罠は自己満足で運営されております>注意書き、もしくは言い訳
>竜崎が導入した対キラ用シミュレーション!
  勿論ワタリが開発
>このゲームは、キラ逮捕のため竜崎が導入した模擬捜査ツール。
  そうか、捜査本部でだらだらしてる間、来んなゲームをやってたのね(笑)
>捜査員同士で会話しつつ、そこからキラを断定していくのである!
  会話、Lと会話?!

>プレイヤーは「キラ」か「L」に!
>プレイヤーの役はキラまたはL。
  なんだーLは固定なの??
  竜崎以外がLのときもあるのか??
>キラの場合はLの抹殺、Lの場合はキラの検挙が目的となる!
>当然、最初は誰が敵なのかわからない!!
  松田がキラだ!

>周囲の信頼を得て敵を追撃せよ!
  竜崎には痛い言葉です
  これはワタリのL特訓ゲームもかねているのだ
>捜査中は周囲の信頼を得ていかないと、敵を陥れることは難しい!
  陥れるの前提かよ!!信用できないよ!
>逆に信頼が足りないと、疑惑が向けられ正体がばれてしまう場合も。
  この場合、正体とはLの事?キラの事?

>夜神月の捜査
>ここでの月の目的は、海砂との共同捜査。
  ??これはリアルミサとのことだよね?、二重構造なのか?
>まずは彼女の信頼を得る必要がある!
  体を張るんでしょうか、、、。(ラブゲー)

>竜崎の捜査
>対する竜崎の目的は、全体の月に対する信頼度を下げ、疑惑を集中させることだ!
  ゲームを使って捜査員を洗脳ってこと??

読解力が無いのでゲームの内容はいまいち謎
入手しにくいDSを、今のうちに手に入れておくか悩むところです(無駄遣い)
あーゲームなんてやりたくもないが
ゲーム画面のLが超カワイイんだ!!
一番原作よりだよ!!期待!!


Posted at 13:20 | | COM(0) | TB(0) |
2006.10.21

得るより失う物の方が多い

Lはどんな気持ちで数々の捜査に当たっているのでしょうか
毎日舞い込む残酷な事件にただ彼の正義感だけで
(負けず嫌いという子どもじみた感情だけでは)
得る物より失う感情の方が多いのでは、
勿論彼が情動で動いてるとは思っていませんが
(そうであったら良いのにとは思います)

精神力、なのでしょうか。
キラの『処刑』と、Lの『捜査』
どちらの方が精神的に堪え難いか
まあ、どちらもいってしまえば『無関係な死』ではありますが
崩れ落ちる様に人が殺されていく世界は
残酷じゃないですか、

デスノートは『ノートによる殺人』と言う手軽さが受けたのではないかと思っています。
もしもこれが、何処でもドア+ナイフみたいな直接的な(作用がはっきり解る様な)
物だったらただの人殺しだものね。。

Lは多くの部分で間接的に、でも時に直接、事件に関わっています
そのときに起こる『知人の死』はやはり、辛い物ではないでしょうか
FBIや宇喜田の死に体を震わしLは矢張り激情に耐えていたのだと思います。

真相はLのみぞ知る(嘘つきなあの子)

Posted at 23:34 | Lについて | COM(0) | TB(0) |
2006.10.19

黒ワタリHTR13

だ、だめだ、、、ワタリが黒い様な気がしてしょうがない。

この頃黒ワタリと8歳の天才少年の事が気になってしょうがない麻野です。

漫画の設定上Lは無国籍な感じにしてくるだろうと思ってました
が、イギリス、日本、ロシアにフランスかイタリア?!
少女漫画の王子様でなかったら(笑)、両親は世界を飛び回る系でしょうか。
いや、なかなか会えないよね、、、。まあ、ヨーロッパの何処か(イギリス以外)
で生まれ育ったようです。(日本だと混血は珍しい気がしますが。。)
元々坊っちゃんなLもアリだなあ。。

麻野の予想では、
Lはそれなりに地位、身分のあるワタリと自然に出会う様な境遇、(坊っちゃん)
もしくは孤児としてワイミーズハウス(その頃はただの孤児院)に来た
のだろうと思ってましたが

Lの才能に惚れ込んだワタリが連れ去って来た様な気がしてきました
二人の関係は不自然なのです
ワタリは仕えている様に見せながら、Lの全権を握っているのです。
彼のすべてを選び、育て、洗練させたのは自分だという意識

Lにはどうやら、自分の物は何一つ無い様な意識も感じるし
心も体も命もワタリ次第なのですおお。。
ワタリは長くLを外に出さずにかわいがって来たに違いません。
アレは最高傑作ですよ

大体世界を動かすほどの才能と、それを育成する機関、ってかなりヤバいよ?
影(シャドー)ってか黒幕だよ
(シャドーはキツいです、しかも毛が一本のおじさんて、
マジでマッドな設定もありそうです。。道楽で探偵を育てる、というか
Lをつくったのもワタリの道楽、、、)

ワタリは他のワイミーズは人に預けて、
片時も離れずLを見つめ続けているのです(ガクぶる)

Lのためにアールグレイを入れるのが至福の喜びなのです、、、。

そうなってくると、ワタリの死により情報が消されるのは
Lの解放にもつながるのではないでしょうか??
考え過ぎですね。。

ああ、ワタリが黒だとするとミサの行き過ぎた拘束にも納得がいく(苦笑)
アレを用意したのはワタリ、、。
Lのオーダーを実現する男。

L『移動します、ホテルを、』ワタリ=贅沢なスイートルーム
L『甘い物を何か』ワタリ=こだわりのスイーツ
L『捜査本部の入るビルが欲しいです、捜査員の家族も入る様な。ヘリポートもお願いします』
 ワタリ=必要以上に贅沢な部屋、二基のヘリポート、怪しい地下室
L『夜神月を監視下におきます』ワタリ=手錠と手首までのシャツ
L『甘味がたりません』松田=コンビニ菓子
L『第三のキラ確保です』ワタリ=ライフル、Lのための美味しい紅茶

ワタリをワタシと打ち間違えてちょっとときめく馬鹿
Lになんかお願いされたら<!!大興奮!!>
でもきっとすごい最悪なお願いだわ、、リンドみたいな(妄想でも自虐的)

暇な方はワタリで過去記事をチェックしてみてくださいませ?
ワタリが気になってしょうがなくなるはずです!



Posted at 18:49 | | COM(0) | TB(0) |
2006.10.17

天才の日HTR13

ハロウィン生まれの友人は
自分の誕生日の事を天才の日と呼んでいました(笑)
10/31、、、また特別な日になりました。。。

13巻、なんだか微妙にダメージでぼんやりしてました
あんなにネタになりそうな本なのに読みどころが解んない。

L、、、、すきだ、大好きだ

とりあえずLが年上だったのに胸を撫で下ろしました(汗)
でも、後継者が息子の可能性もあったという点で
年齢設定は青年ではあるが曖昧だったのだなと感じました。
一番最初のネームのLがどんなだったか(恐)

ニアは三代目Lでいいのですね?月を数に入れるとは。。

あとグラフ、これ相対的な物だと思ってたのですがもしかして
『本人において占める能力の割合』ってこと?
ニアと月の知識を同じくらいにしてるからさ。。(L超え)

ワタリがスリムすぎる
美しいロマンスグレーだから見逃す、、
天真爛漫ですごく明るいL、、

。。。。また続きかきます。



Posted at 00:03 | | COM(0) | TB(0) |
2006.10.16

アニメ感想 2 対決

何事も知らない自由、がありますものね。。
もうみんな知ってる内容をなぞってくだけなので別にいい気は
しますが。。。
L専用機(DVDレコーダー)はパイ*ニアにしました。。
今日はまだ録画予約の方法が解んないからみながら、、、(意味ないじゃん!)
続きを読む

2006.10.13

涙、大人の決断?

フロムLの返却のため仕方なく14キロ先のツタやに出かける。
なぜか箱付きの方の13巻だけ並んでいる。。。
どうする?!

いや、マジで買うところだったけど
これが見つかったら、と思うとホントに消えたくなるので
我慢。
だって将来どうするよ!捨てられない上に発見の恐怖に怯える?
それとも子どもに
『ほーらLちゃんがおこったらどうするの?』とかいって
なまはげの様に使うか(!!)

箱とか使えないよ、箱に入れてとっておく。きっと
そして箱のために中身をもう一セット買う(馬鹿)
でも、大きい版がでたら買います。ほしうい!

引っ越しの旅にこういう解んない物に悩まされるから我慢。。
あーほしい!見ちゃうと欲しくなる?
てかアネは買ってるのでもうそれで良いはずなのに
自分用に欲しい、いや困る。
葛藤した末とりあえず帰って来た優柔不断。

これの代わりにDVDレコーダー買ったんじゃなかったの?私
欲はつきません。踊らされてるよ。。
あーDSいつ買おうかな(こら!)

野生時代(文芸誌)
表紙の男の子なかなか、、、(ちょっとLみたい)と思ったら
マツケンじゃん!(笑)洗脳されて来た。。
デスノのインタビューで指先について言及してあるところ、
もともとLは綺麗な手の持ち主だよ?
あと嫌いなタイプ
言い訳をする人、ナルシスト(笑)
なんかあったの、??
でも彼はLをやって良かったね、多分(自信がついたのでは?)
私ははじゃがいもが食べられなくなったけど。。
彼がLのイメージ通りかはともかくとして、
彼自身が努力してあのじゃがいもなイメージから
Lに近づいたのは確かです。



Posted at 01:12 | | COM(0) | TB(0) |
2006.10.12

プロファイルリポート フロムL

何かにショックを受けて私はまたぼんやりしてます。
すごい破壊力。でもLを信じる事にします。

フロムL、今更見ました。。
いや、見るの止めようと思ってたんだけど
フロムLだもんな、見るしか無いよな。

すげえ舐めたLの声が良い感じと思うのは
Lが好きだからに他なりません。
おはぎ!プリン!パフェ!
なんかパフェ言う男いいな。かわいい(萌)
プリンが猥語に聞こえる(耳が腐ってるよ!)

何を見るよりまずLシャツ10枚を見てしまい、コメントに困る
マツケンでは萌えないのだが、口と手だけになると妙にテンションが上がるんだ!
なんか肌が良い感じ(何処見てるの)つめとかね。。

というかまたこの映画の出来が思いやられるセットの数々
捜査本部最悪なにあの安い部屋。。
壁にLってどんな悪いジョークなのか
あのcoolな絵から何感じ取ってるの
壁オレンジって!!

なのにミサの監禁服だけ再現する最悪さ
お前ら見たかっただけだろ!
ゴスロリやらないでこれかよ!ギリギリだよ
なんかエリカがかわいそうです。や、止めてあげて、、、その短いスカートいやらしい

追加の女子も大事なのかどうなのかいまいち不明
エキストラもまたアレな、、
あーまたこんな映画見に行くのか、私

エコール見たいよエコール!(少女映画)

あとLのジーンズが気になる。後ろの飾り。。
そしてベルトはするな
何のためにLは緩いジーンズをはいてるのか。

椅子から落ちるシーンで笑いそう
Lっぽいソファは映画じゃ見られないんだね。。
*********************************************もう一回!
ミサミサの隠しページ気づかなかったよ
DVD出してから気づきました(笑)
ま、まさかミサの歌は入らないよな(汗)
インタビューの後ろに藤原さんが入っちゃうのが
笑えます
監禁シーン2パターンって
マジどうでも良いこだわり。。。

でも矢張り庶民的なLビルはいやです
コーヒーメーカー!そんな物認めろというのか!!
ヘリの中でわざわざ水筒+マイカップで飲んでる人だよ。
ちゃんといれてない奴は想像できないのでは??(自分が飲むのは)
ハンガーとかね。。生活感とLってかけ離れてるよな。映画なのに夢が無いと言うか

でも落ちたLに手を添えるワタリさんはさすがです。

Posted at 00:29 | 実写映画 | COM(2) | TB(0) |
2006.10.11

唐突な終わりの可能性、もしくは二部

デスノアニメを見るにあたり、あの枠で放送された
ホスト部、モンスター、そしてアカギと
立て続けに見ました。。(以後ちょっとアカギネタバレ)

ホスト部(H)とアカギ(ア)は26話
モンスター(M)は74話
(H)はきっちり終わりを見せましたが
(花火まで上がっちゃって!!)
アカギはもう、めっちゃ唐突に終了!
これ、どういうこと??

デスノの3クールまで決定、という書き方はなんだか意味ありげ
というか既にチラつかせている!続投の可能性を!!

てかね、アカギ、後半12話丸々、ひとりの対決で終わって、しかもそれが
途中!!AZEN!!なんてこったい!

これはすなわちデスノの姿でもある
負ければ即、死!
つまり、
続くと思ってつくってたけど駄目だった

恐ろしい!!
デスノアニメ、何処までやるかは気になってますが
四葉を抜いて駆け足で二部まで、とか
Lの倒れるとこで終わり、とか
『夜神月、矢張りお前がキラ、、、』Lとキラの戦いは終わった訳ではない
二人の命をかけた戦いは、続く!!!で終わる事だって、十分あり得る訳です。

。。。。とりあえず文句は言いません
一つでも多くおやつを食べて欲しいだけです。(内容無視)
目指せ74話!とばせロケット。
メロのチョコ齧る音が気になるアニメが見たい!
ニアの台詞がアメリカの圧力で変更(笑)
モンスターを見てしまうと37話は確実に短い
すごい再現率だったと感じました。。カッコイイ!

デスノは動きが無いとか言うけど麻雀だって全然動かなかったよ
麻野は麻雀しませんがでもアカギ面白かった!!

てか歌もみんなあわせて作ってあるのね、驚!
フジコ・ヘミ*グの歌にはびっくりしたよ。。歌って!(ピアノじゃなくって)
でも怖くて良かったです。。

ホスト部はずっと同じでアカギとモンスターはエンディングだけ変えて来たか。。
どうだろ。まあ歌無しは無理かな。




2006.10.07

止め絵で見るデスノオープニング

もう、人にドン引きされる様な事は止めよう、
と思いつつ、ついついやってしまう変質的チェック
ごめんなさいLが好きなんです!

折角のアニメですがLの顔出しはしばらく先
手が届く、からこそ飢える!!
という訳で舐める様にオープニングをチェックする麻野

いや、あの強風の中シャツが捲れてるのもLだと思ってたから。。
止めてみてびっくり!しゅ、趣味の悪い赤いベルト!!
、、、Lじゃないんだ、ガッカリ、、、orz
ソウダヨネ、Lは釦のある服は着ないものね。。

ピエタのシーンはレイとナオミか
で、注目はミケランジェロの天井画みたいな奴
リュークが月にりんごを渡そうとしているところ!!!
参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/システィーナ礼拝堂
月は左手に手錠をつけているのです!!!
な、なんじゃこりゃー
手錠の先にいるのは勿論L
受け取るは罪の果実
つまり、、二人で堕ちようってこと?!(腐女子落ち着け)
まあそれはともかく、ここでどうして手錠が?
手錠をした『記憶の無い白月』が再び死神からりんごを受け取る
これにどんな意味が??教えてください。。

あとLの目で画面が青一色になるシーンがあります。
なかなか見られません。でもちょっとどきっ!

ちなみに麻野が確認に使った映像、音楽が変更してあって
赤ちゃん人間の歌になってます(?)
これナイスで最後の提供の横たわる月のとこで『おんぎゃー』って
シャウト入るの(笑)
聞いているうちに赤ちゃん人間に説得されそうになる駄目人間。。

関西ではあのキモイ寝そべり止め絵が提供無しで堪能できます(笑死)



Posted at 03:50 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2006.10.06

月はLにより輝く

アニメの話題で持ち切りですが、、、。

二部の月が精彩を欠いてたのは
矢張り好敵手、Lを失った事が大きい。
というか、L無しのキラはただの犯罪者なのだ
ただの高校生であったキラが、より大きな物となったのは矢張り
世界の切り札と呼ばれたLの存在が大きいだろう。
そのLが月と相対しシノギを削り合う

Lの存在を大きく描く事で彼と相対するキラを
世界規模の巨大な(凶悪な)存在に仕立て上げた。

類を見ない大量殺人、確かにそうだが
済んでしまえばただの殺人の積み重ね。その規模の問題でしかない。
読者には、ノートによる殺人は見えない
たまに出てくるシーンくらいでは彼の殺人がいかほどの物か
つかみにくい(実際の死の規模)
なのでリンドを試しに使ったり、夜神家を覗くLの方がよほど悪い奴の様にさえ
思えてくる

犯罪者、というと聞こえが悪いが
彼は元々、他人に対して『こんな奴死んでも誰も気にしない』
とか平気で思う様な人間で
人に迷惑をかける様な人間も
徐々に消して(殺して)いくつもりだったのだ
これが新世界の神

月の闇をLが照らす、引き出す
二部の月には彼が量られる(謀られる?)機会が少なかった
からなんだかいまいち迫力の無い物に感じたのでは?
ニアではタイプが違う、
響き合う部分が少ないので伸びない

彼の隣にはもうLはいないのだ
Lによって量られて来たキラは
Lとともに消えた

、、、なんか変な文になったな
AERをみて、おお!って思ったので

関係ないけど私の友人のほとんどはL派です
類は友を呼ぶのか(笑)

Posted at 22:30 | デスノート | COM(0) | TB(0) |
2006.10.04

青い瞳のL アニメ感想1

青い瞳のLってアニメのタイトルみたいだな
いっそそれで良いけど。
青い目が原因でいじめられたりするけど
最後は上り詰めて、ワタリが迎えにくるんだよね(?小公女?)

最近あったすげーヤバかった事
私がデスノ好きだと知ってる数少ない友人にあった時
思わず主題歌を貶しそうになった寸前、
『私、すきなんだよねー仙台*物』と言われた事
(歌ってる人たちが別名でやってるらしい)
、、、友達を傷つけるとこだった、それくらいの事言いそうだった。
まあ、元々黒い系は駄目なので許してね。
いやラブソング?、どう落とすのかと思ってたら
月と月か!さすがナルシスト(笑)

部屋で嗤ってるとこなんかきもい!(褒め言葉)
声に違和感、というよりは、ああアニメか、、、という感じ

Lがかわいいなら良いです。かわいいのか?
なんかホント女子みたいだよね
青い髪のL
短いシャツが風で捲れあがったりして*.*,.+**腹チラ!
黒くて深い目はドオするんだろうとおもってましたが
透明感があるのね綺麗。
所々似てるくらいで我慢。。でも瞬きしたり、舌を出したり
首を傾げたりするLが見たいんだ!むしろそれだけで良い
ミニコーナーはLたんのおやつに変更!

あと月は丸のままのりんごを部屋で三つも食うのか
剥いてやれよ幸子。。。
須藤殺しても誰もかまいはしない、ってひどいよね。
いくら最低ないじめっ子でもいきなり死んだらショックだよ
人に迷惑をかける人間=月が殺したい人物だよな。。

Lの声が聞きたい様な、聞きたくない様な。。。

見てるとなんか照れる
薔薇が出て来たときはやっぱりと思う気持ちと
マジでやんのか、と思う気持ちと両方だった。
青少年は薔薇、厳しいでしょ?うわ!って感じで
でもLは白薔薇の君だからな、しょうがないでしょう(!!)

あと提供の時、止め絵になってるあれは、、、ジョークですか、虐待ですか(苦笑)

DVDレコーダーはソニかパイ*ニアで悩んでます。キーワード録画くらいしか
使わんと思うので。。


2006.10.04

秋色*想日和




13巻の発売を今日だと勘違い、
今日はアニメのほうか、、見れないけど。。
表紙のポスター、これみたい。。(アネ情報)
帯で見たのは今までの表紙みたいに十字が入ってたように見えたけど
これのがいいな!Lが悪そう!素敵!
この頃月よりLのが大きそうですね。。公式出るからか?

Lがなんか上着着てたらかわいくないですか?
しまカーディガンでもジャケットでもロングコートでも。。
イメチェンでまたときめく!!

ジャンレボ、買い損ねるところでした。。
品川駅のは縛りがキツかったから却下
なんか縛ってある本って厭なんです(何それ)
緩く袋に入ってるのがベストです。綺麗なのが良いの!!(きもい)

内容ですが、、、
再録ばっかとは何事!(先に秋色妄想を読んだクセに)
ポスター折れてた!これでLがいたら恥を捨てて交換を願い出たとこですが
マツケンだし良いや。。でもホントにこの毛玉、気になるな。。
前編のときもあったからそういうのかもしれないけど
Lシャツは白い程よい!

ttp://cinematoday.jp/movie/gallery/T0004741
Lのリポートと、レヴォリューション一緒に買う勇気がなかったんで
おあずけです。え?見なくても良い?

ttp://cinematoday.jp/page/N0009116
個人的にこの、何処まで話していいのか、は
月が死んじゃうから続編はなし、なのかとおもったんですが。。
ハリウッドリメイクぐらい決まってるかもしれませんねー
もう過剰な期待は持っちゃ駄目(泣)続きを読む

Posted at 00:04 | | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。